Tag Archives: スコッチヨーク

スコッチヨーク(SCOTCH YOKE)を作ってみた(其の三)

前回のスコッチヨークの作業では、ガイド部分の強度を考慮した結果、パーツを肉厚にしてしまいました。それにより、支柱の幅とガイドのサイズに差ができて入らなかった・・・。
という、失敗を考慮して、ガイド部分をそのままに、別の部分で修正しました。そして、ピッタリに入ったところでした。

スコッチヨーク(SCOTCH YOKE)を作ってみた(其の二)

回は流用パーツを使いながら、いい感じに時間短縮できました。
さて、今回はヨーク部分。
つまり回転運動を上下運動に変換する部品の作成です。

スコッチヨーク(SCOTCH YOKE)を作ってみた(其の一)

スコッチヨークとはなんじゃらほい?
カム、クランクスライダーと作ってきました。
次は、スコッチヨークを作ってみようと思います。
というか、作るものが先に浮かんで、名前が判らなかったので今回調べました。
スコッチヨーク(SCOTCH YOKE)というそうだ!
どうしてイギリス?
蒸気機関の父、ジェームズ・ワットさんがスコットランド人であることが関係しているのかな?
先ずは、恒例のアナログで考えるスケッチ作業からです。

Return to Top ▲Return to Top ▲