前の記事へ  «
次の記事へ   »

Fusion 360で歯車作るよー!! 便利で簡単!!

[`fc2` not found]
LINEで送る

前回は歯車の破損を避ける安全装置のお話でしたが、そもそも歯車のデータを作るの方法が面倒くさかったりします。

しかし、Fusion 360ではとっても簡単に歯車のデータを自動で作ってくれる機能があったりします。

便利だぞFusion 360!!

最初はアドオンの選択からだ!!

Fusion 360の便利機能は多すぎるので、ギアを簡単に作ってしまうようなアドオンは最初は隠されていたりする。

メニュー → アドイン → スクリプトとアドインを選択します。

スクリプトとアドインというウインドウが開かれます。

super Gear を選択します。

選択後、➤ 実行をクリック!!

すると、スーパーギア(supergear)のアドオンが実行されます。

実行されると下図-右側のパネルが出ます。

表示されてない場合は、

作成 → supergear を選択するとスーパーギアの操作パネルが表示されます。

( ,,`・ω・´)

んん・・・。

表示が英語じゃん!!

一つ一つ解説しよう!!

(≧▽≦)

standard (単位) Metric 単位をmm (ミリ)に設定
English 単位をin (インチ)に設定
Pressure Angle 圧力角 歯車の歯の角度。
尖っていると歯が欠けやすい。
module モジュール 歯車の歯の大きさを決める数字。
モジュール = 基準面直径 /  歯数 で求められます。
number of Teeth 歯の数
Backlash バックラッシュ  歯がかみ合う時のゆとりです。
大きければ歯がガタつきます。
小さければ歯車本体が摩耗しやすくなります。
foot Fillet Radius 歯すみ部 歯の根元の距離というか角度というか・・・。
Gear Thickness 歯厚 歯車の厚さ。
薄いと歯が欠けやすくなり、厚くするとギア自体が重くなる。
Hole Diameter  穴径 中心の穴の大きさ

んーーー

まぁ・・・。

歯車は奥が深すぎますねぇ・・・。

解説しようとしたら、それだけて数ページになっちゃう・・・。

( ノД`)

んじゃどうやって使うんだよ!!

ということになりますが・・・。

歯車はかみ合わないと力が伝達できません!!

というわけで、難しい計算が苦手な人は、

  1. 上から三番目のmodule(モジュール)という数字を適当に入力して・・・。
    「こんな感じで良いんじゃね?」というサイズがで出来たらメモする!!
  2. 一つ目の歯車が決まったら、かみ合う歯車を作るときにnumber of Teeth(歯数)を入力する。
  3. お好みに合わせて、Gear Thickness(歯厚)を入力する。
  4. これで噛み合う歯車の出来上がり!!
  5. めでたしめでたし!!

(;^_^A

歯車の大きさは、モジュール = 基準面直径 /  歯数 で求められます。

ギアボックスなんてものを設計するときには絶対に必要になる基本的な式なので頑張って覚えましょう!!

そして詳しい話しは、専門に解説しているページが沢山あるのでそちらを参考にして下さ。

m(__)m

配置はコンポーネント単位でね!!

スーパーギアで作ったオブジェクトは、コンポーネントでパッケージ化されています。

ブラウザで確認すると、歯車一つ一つが別々のコンポーネントになっていることが確認できます。

移動、配置するときはコンポーネント単位です。

このコンポネントの中にはギアの直径(円)と歯の曲線(ベジェ)が格納されています。

配置するときは、下図の緑の円が接するように配置してね!!

レーザーカッターで使いたい!!

簡単にギアのデータを作ることができるFusion 360はとても便利です!!

さて、このギアのデータを3Dプリントするのは簡単なんだけれど・・・。

STL出力すればいいよね。

(≧▽≦)

でもレーザーカッターで使いたい場合もあるよね!!

最近のファブラボは、高出力のレーザーカッターが置いてあるんだもん!!

.DXF出力したいギアを選択します。

メニューバー → 構築 → オフセット面を選択します。

対象のギアをクリックしてオフセット面を選択します。

メニューバー → スケッチ → 投影/含める → プロジェクトを選択します。

ギアの面を右クリックで選択すると、ギアのシルエットがスケッチとしてトレースされます。

下の図では赤い線です。

ブラウザ上で上記で作成したスケッチを確認します。

ブラウザ上の該当スケッチを右クリックしてプルダウンメニューを出します。

DXF形式で保存というメニューがあるので選択して保存してください。

DXF形式のファイルは使いまわしがいいよね!!

illustratorで開いてみましよう!!

DFX形式は使いまわしがとても良いのですが、各ソフトによって変換倍率が違うようです。

変換の際にはお気を付けください。

(・・?

その記事も書かなきゃ!!

(≧▽≦)

まとめ!!

凄いぞFusion 360!!

巷で大人気だFusion 360!!

バージョンアップが早すぎで追いつけないぞ!!

とても便利なFusion 360は便利機能いっぱいだぁぁぁ!!

〇〇さんとのお約束を守ったぞ!!

今日はギアを作るお話でした。

(≧▽≦)

 

[`fc2` not found]
LINEで送る