前の記事へ  «
次の記事へ   »

AUTODESK 123D Design バージョン1.6にアップデートしたよー!!

[`fc2` not found]
LINEで送る

123d-design-anatomy-of-lightsabre-tony-mullen

AUTODESK 123D Design バージョン1.6にアップデートしたよー!!

嬉しい新機能が盛りだくさんだぁぁぁぁ!!

と喜びたい心をググッと抑えて、アップテーとするときには注意が必要だ!!

123D_Design_R1.6_WIN64_1.6.41.exe は、旧バージョン Ver.1.5以前の .123dx 形式のファイルが開けなくなる不具合が報告されています。

私も開けなくなっていた・・・ (ノд・。) 

2015年2月5日現在、不具合は解消されていませんので、二種のバージョンをインストールできる人だけのバージョンアップをお勧めします。

さぁ、つらい事は忘れて、123D Design のバージョンアップを見てみよう!!

1 メジャー機能の強化!!

01

メジャー機能の強化だ!!

グループオブジェクトのサイズを計ったりできるぞ!!

3D3Dプリンターの出力サイズには限界があるので、この機能は嬉しいかも!!

出力依頼をするときには、オブジェクトをギュウギュウに詰めてお得なデータにして依頼します。

そのときに、この機能はお役立ちかな?

123D Designは3D CADソフトですので、きっちりと図面を引いてモデリングする方法が王道なのですが、

グラフィック業界から入ると、それが中々難しい・・・

なので、このメジャーツールの強化は嬉しい!!

2  ファイルの書き出し機能の強化!!

02

SATファイル、STEPファイルに対応!!

しかし、プレミアム会員にならないと使えないよーー!!

(ノд・。)

3 クラウドサービスに保存するときの情報ダイアログ強化!!

03

123D Designでは、AUTODESK社の提供するクラウドサービスと連携しています。

むりに使わなくてもいいんだけれどね・・・

AUTODESK社の提供するクラウドサービスでは、自分の作ったデータを全世界に公開したり、皆から意見をもらったりいろいろな使い方ができます!!

英語だけれど・・・(ノд・。)

まぁ、そんなに難しくないぞ、がんばろう!!  ヾ(@^▽^@)ノ

その公開するにあたり、名前やプロジェクト、それら様々な情報をクラウドサーヒスに保存するときに、一緒に書き込みできるようになったぞ!!

MakerBot社のThingiverse のページでこちら、世界中の3Dプリンターマニアのデーターが見られるぞ!!

06

MakerBot社のThingiverse のページでは、最近グループ機能が強化されているぞ!!

こっちね!!

様々なプロジェクト・グループがあるし、自分でもグループを作ることができるぞ!!

グループプロジェクトはけっこう役に立つ!!

親切で、英語しか話せない人たちが、英語で親切なアドバイスをくれるぞ!!

(ノд・。)

074  テキスト機能の強化!!

テキストは決められたフォントだけでなく、パソコンにインストールされているフォントだったら日本語でもOKだぞ!!

日本人なので、日本語を簡単にオブジェクト化できるソフトは大変嬉しい!!

ヾ(@^▽^@)ノ

04

日本語フォントを使ったハンコ?

スタンプを作る動画を作ったので、参考に見てください!!

 

そのた、色々変わっているみたいなんだけれど・・・・

大きく変わった点はこんな感じです。

123D Design で作ったデーターをそのままネット上の出力サービスに出せる機能が強化されているみたいなんだけれど・・・

送料とか、言葉の問題などを考えて、ここでは紹介しません。

まぁ、気軽に使える初心者用の3D CADソフトの代表であり続ける 123D Design を皆で大事に使っていこう!!

 

きょうは、ここまで!!

 

[`fc2` not found]
LINEで送る