前の記事へ  «
次の記事へ   »

XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナーは地雷だったよ!! 買ってはいけない!!(ノд・。)


222

低価格を売りに意欲的に3D3Dプリンター関連の商品を出し続けているXYZprinting、

人柱宣言をした後に、Amazonでポチットしました!!

ヾ(@^▽^@)ノ

そして、11月10日に送って来たよ!!

凄い!!

速いじゃないか、早速開けるぞ!!

ドライバー関連は、SDカードに入ってた!!

IMG_1995 (1)

早々にインストール開始だ!!

インストールはランチャーでするようですね。

何の説明も無いけれど、数字が打っているのでこの順番でインストールしてみよう!!

  1. ドライバー
  2. SDK
  3. XYZscan

555

最初からトラブル!!

ランチャーをクリックして最初にドライバーをインストールしようとします。

このインテル®ReslSenseTM デプス・カメラ・マネージャーが起動してインストールをしてくれるはず・・・。

002

するといきなりダメだった・・・。

(ノд・。)

007

 

F200の仕様(スキャナーの中のカメラ)の仕様をしらべてみると・・・。

  • PC: CPU:Intel Core i7 2.7GHz以上
  • RAM:16GB以上
  • USB3.0必須

つまり、第四世代以降のIntel® Core™ processorでないと動かない。

USBは3.0でないと動かないようです。

メモリの16G以上が必要よ!!

ヽ(; ゚д゚)ノ

いゃいゃ、私のノートパソコンはそんなに強力じゃないぞ!!

ハンディースキャナーなんだからノートパソコンでも動く仕様にしてほしかった・・・。

MAC、Windows7じゃ起動不可能!!

いゃーしょうがないよね・・・。

仕様なんだから・・・。

でもね、XYZprinting 社さんのHPにはそんなこと全然書いてなかったんだよ・・・。

(ノд・。)

しかも、MACじゃ完全非対応・・・。

o(;△;)o

それにね、XYZprinting 社さんのHPではこんなふうに書いてある。

スキャナーのソフトウエアには下記のような表記があるよね・・・。

サポートセンターのお言葉では「この表記はダヴィンチ1.0 AiO 3D 用でスキャナー用ではない。」

だそうで・・・。

んーー、一緒のソフトを使うんだったら、別々に書くか注意書きが必要だよね・・・。

(# ゚Д゚)

私がそう勘違いしているだけかなぁ・・・。

イライラしていると、なんだか全てのものが私を騙そうとしている感覚に襲われてしまう・・・。

(T_T)

cccc

Windows10で仕切り直し!!

 

上記のスペックを満たしているデスクトップで再インストール!!

これが上手くいかない・・・。

度々ランチャーがフリーズする・・・。

カスタマーセンターと電話でお話して・・・。

いゃー、カスタマーセンターの人に怒ってもしょうがないよね・・・。

彼女の対応はとても親切でした。

m(_ _;)m

しかし、一つ質問するたびに「分りました、今確認いたしますので少々お待ちください」

結構待たされたんだよねぇ・・・。

そして、サポートセンターの言っていることはもう既に全部試しました!!

できないから聞いていたんだけれど・・・。

らちが明かない・・・。

自力でインストール!!

XYZprintingのランチャーが全く使えなかったので・・・。

インテルのHPから、最新のインテル®ReslSenseTM デプス・カメラ・マネージャーをダウンロードしてくる。

SDKもダウンロードしてくる。

インテルさんの説明によるとSDKをインストールして、カメラを仮想的にF200の仕様に認識させるんだとか・・・

まぁ、その辺りはソフトの中を開けてもよくわからないよ・・・。

じたばたしている間に、ドライバーもバージョンアップしていたぞ!!

なので、ドライバーも再インストール!!

ようやくつながった!!

ようやくつながった!!

この間3日!!

長かったよ・・・。

o(;△;)o

スキャン開始!!

長くなりましたが・・・

結論は、とても使る代物ではない・・・。

  • 先ず説明書のとおりにスキャンしてもすぐにフリーズする
  • 上下にスキャンしろと書いてあるが、そんな事をしてもフリーズか読み取れない。
  • カスタマーセンターからのメールには、カメラを固定して、オブジェクトを回せとかいてあったが、説明書にはカメラを上下に動かせと書いてある。
  • 両方の方法をさんざんやったがスキャンはひどいものだった・・・。
  • ハンディースキャナーなのに、固定して使えとは?
  • 左手操作オンリーの設計も、たいへん使いづらい

んじゃスキャンする物を見てくれ!!

こいつをスキャンするぞ!!

IMG_2007

カメラを固定してオブジェクトを回転させたり・・・。

フリーズにも挫けずに、オブジェクトの回りをグルグル回ったり・・・。

20回ぐらいやり直す・・・。

111

そして、ソフトで処理している最中がこの画面。

なんだかよくわからない・・・ぞ!!

222

20回近く様々な方法でチャレンジして、最高の結果はこれだ!!

こんなスキャナー使えるか!!

(T_T)

3333

 

もっと速くレポートしたかったんだけれど・・・。

もしかしたら私の使い方が悪かったんじゃないだろうかと色々試した結果、少々レポートが遅れました。

私も4機種ぐらい3Dスキャナーを使ったことがあるのですが・・・。

XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナーは地雷だったよ!!

 

とまぁ、怒りと消衰に任せて書いてしまったんだけれど、これでもかなり抑えているつもりです。

ヾ(@^▽^@)ノ

 

追伸

インテルさんのF200の仕様(スキャナーの中のカメラ)の仕様をしらべてみると・・・。

  • PC: CPU:Intel Core i7 2.7GHz以上
  • RAM:16GB以上
  • USB3.0必須

ということで、上記の仕様を満たしたラップトップにインストールしてみました。

このテストのためにわざわざwindows10にアップデートしてしまったぜ!!

今回は1回ほどフリーズしたけれど、XYZプリンてイング社のランチャーを使いインストール!!

ソフトは最新のバージョンをインストールしました。

うんうん、インテル®ReslSenseTM デプス・カメラにXYZプリンてイング社が独自のプログラムを加えているかもしれないしね。

なんだ、何度かチャレンジすればランチャーでもインストールできるじゃないか!!

ヾ(@^▽^@)ノ

では、気を取り直してチャレンジだ!!

しかし、結果は同じでした。

(ノд・。)

実験後、windows7に戻したよ!!

だって、多種環境って必要じゃん!!

ヾ(@^▽^@)ノ