前の記事へ  «
次の記事へ   »

MeshMixerの合体前の下準備だよー!!

[`fc2` not found]
LINEで送る

 

フリーソフトでで使えるMeshMixer!!

少々重たいソフトだけれど、便利機能が満載だ!!

ネット上にある様々な3Dデータを合体・変形させる機能も秀逸だ!!

しかし、このMeshMixerは少々癖のあるソフトです。

今回はシリーズでMeshMixerの合体パターンを紹介しちゃうぞ!!

(≧▽≦)

ネット上のデータは・・・。

インターネット上には様々な3Dデータがあります。

もう、その数は数えられないぐらい!!

  • こんなデータを作ったぜ!!
  • 俺の作ったデータは最高だから、皆に分けてやるぜ!!
  • 3Dデータ公開で俺も3Dアーティストデビューだ!!!
  • ふふふ、こんなデータもありますよ!
  • 皆で楽しもう!!

など動機は様々ですが、データを公開してくださっておられる方々に感謝しましょう!!

(≧▽≦)

そして、著作権にはきをつけてください。

公開しているデータなので、そう五月蠅い事は起きないのですが・・・。

一応・・・。

(;^_^A

クリエイティブコモンズの記事はこっちで書いたよ。

3Dプリンター講座 VOL.4 プリントアウトのデータはどうするの? (後編)

さて、感謝終了!!

(≧▽≦)

加工する前にデータの下ごしらえは大事です!!

今回、使うデータはカップと象さんです。

このまま3Dプリンターで印刷できそうなのですが、落とし穴があります。

カップの方は二つのオブジェクトに分かれており・・・。

中底のデータがありません。

穴あきデータです・・・。

象さんの方は、耳が胴体の中にめり込んでいます・・・。

そして、少々耳が尖り過ぎて3Dプリンターでは印刷できません・・・。

( ノД`)シクシク…

データを公開されておられる方々には感謝しつつ・・・。

自分の環境で使うのならば、使いやすいデータに変換と下ごしらえをする必要がいります。

先ずはカップの下ごしらえです。

動画を作ったから参考にしてね!!

(≧▽≦)

上にある動画の肝はブーリアンの前の下ごしらえ!!

そして、ソリッド作成というコマンドです。

覚えるととても楽ちんなのです!!

(((o(*゚▽゚*)o)))

 

[`fc2` not found]
LINEで送る