前の記事へ  «
次の記事へ   »

ダビンチ1.0Aを改造するよー!! プログラムを書き換えちゃうぜ!!(準備編その二)

[`fc2` not found]
LINEで送る

今回の記事は復旧不可能な改造が含まれています。

当記事を参考に改造を施す際には自己責任にての作業をご了承ください。

当方は一切の責任をおいません。

「リスクが伴うような記事を書くんだったら、もっと分かりやすくかけ!! 壊れたら責任とれるのか!!」などという内容の匿名っぽいメッセージを直接頂きました・・・。

(#^ω^)

少々の心のモヤモヤを抱えておりましたが、説明不足はいけないと考え直して、ソフトの準備段階をもう少し詳しく書きますね。

理解のある方々は「引っ張るんじゃねェ!! 早く続きかけ!!」というメッセージは無しにしてくださいね!!

(;^_^A

da Vinci の改造で使用するソフトは三本です。

先ずは書き換え終わった後に3Dプリンターを制御する標準的なソフトであるRepetier-Hostです。

ダウンロードページはhttps://www.repetier.com/です。

windowsの場合は赤く囲まれた場所をクリックしてください。

本当、ここでOSの選択をする必要はないのですが・・・。

(;^_^A

Repetier-Hostはシェアウエアなので、ソフトの制作者に感謝の代価を支払いましょう!!

(((o(*゚▽゚*)o)))

一銭も払いたくない人は下の図の赤く囲まれたテキストをクリックするとダウンロードページにジャンプします。

( ノД`)

本当のダウンロードページです。

各種OS環境にあったRepetier-Hostをダウンロードしてください。

※ このページではWindows環境を基に書いています。

Repetier-Hostのインストール

ダウンロードしたプログラムのアイコンをダブルクリックします。

最初に立ち上がるのはランゲージ選択です。

もちろん日本語でOKです!!

使用許諾契約書の同意ではもちろん同意する(A)を選択して次へ(N)>をクリックしてください。

コンポーネントの選択画面なのですが、そのまま次へ(N)>をクリックしてください。

デスクトップにアイコンを使いする場合は、そのまま次へ(N)>をクリックしてください。

インストールの準備が完了です!!

そのままインストール(I)をクリックしてください。

Repetier-Hostは、そのままインストールが始まる訳ではありません。

ネットに再接続して必要なコンポーネントのダウンロードが始まります。

ダウンロード後に通常のインストールが開始されます。

正常にインストールが終了するとRepetier-SerVerのセットアップウィザードが立ち上がります。

今回はキャンセルをクリックしても構いません。

Repetier-Hostのインストールが終了します。

オールドバージョンの arduino IDEのダウンロード方法。

今回使用するarduino IDEは、Ver.1.6.9 を使用します。

arduino IDEのオールドバージョンのダウンロードページは数多くありますがウイルスの心配があるので、必ずオリジナルをダウンロードして使ってください。

(;^_^A

現在の新しいバージョンでもインストールは可能ですが、極力事故を避けるために arduino IDE, 1.6.9 を用意します。

先ずはここにアクセスしてください。

https://www.arduino.cc/en/Main/Software

赤い所に注目して下さ。

赤枠で囲っている場所をクリックするとオールドバージョンのArduino IDE がダウンロードできるページにジャンプできます。

今回使用するarduino IDEは、Ver.1.6.9 を使用します。

該当のOS環境とバージョンのarduino IDEがダウンロードできるページが開きます。

この解説ページではWindows環境でご説明しています。

ダウンロードするバージョンは今回使用するVer.1.6.9 です。

事故を少なくするためにインストーラー付きのバージョンをダウンロードしてください。

 arduino IDEはシェアウエアです。

感謝の気持ちを表しましょう!!

(((o(*゚▽゚*)o)))

一銭も払いたくない人は赤で囲っている場所をクリックするとダウンロードが開始されます。

( ノД`)

arduino IDEのインストールは他のページに詳しく書かれていると思います。

そちらを参考にしてください。

m(__)m

Repetier-Firmware-0.92のダウンロード

先ずは以下のページにアクセスしてください。

https://github.com/luc-github/Repetier-Firmware-0.92

赤で囲っているClone downloadをプルダウンしてください。

プルダウンしたメニューの中から、ブルーになっているdownload Zipをクリックしてください。

ダウンロードされたZipファイルの中身はArduino IDE Ver.1.6.9 に対応したライブラリとMarlinをda VinciシリーズにレストアしたArduinoスケッチです。

この三本のソフトが必要です。

必ず用意してください。

m(__)m

そうそう、最後にお約束の記述だ!!

今回の記事は復旧不可能な改造が含まれています。

当記事を参考に改造を施す際には自己責任にての作業をご了承ください。

当方は一切の責任をおいません。

 

[`fc2` not found]
LINEで送る