前の記事へ  «
次の記事へ   »

ヘルボーイのリボルバー「サマリタン」を3Dプリンター da Vinci で銃を作ってみよう!!(その二)

[`fc2` not found]
LINEで送る

IMG_1932 (1)

ヘルボーイの愛銃 サマリタン のバレル部分の出力が終わりました!!

出力時間、15時間1分54秒かぁ・・・

長かった。

いや、べつに私は何もしていないんですけれどね、

そうそう、da Vinci 2.0 Duo さんががんばってくれただけです。

機械に感謝!!

(*^o^*)

なんとなく計っていたのですが、15時間30分ぐらいかかっていたのは御愛嬌!!

今回のZ軸(高さ)の出力は0.1mmのクオリティーで出力しました。

クオリティーはこのぐらいです。

以下の写真は、出力してサポート材をはがした状態です。

まだヤスリはかけていません。

IMG_1934

このバレルを0.1mm単位にスライスしたデーターを一枚一枚da Vinci 2.0 DuoさんがABS樹脂で描いて積み重ねてくれたのです。

da Vinci 2.0 Duo 君、ご苦労様でした。

ヾ(@^▽^@)ノ

なので、このZ軸の厚さを0.2mmにすると、時間は半分になるはずです。

Z軸の移動量はスライスの高さと同じです。

この数字(高さ)は小さければ小さいほど出力時間が長くなり、

表面処理のクオリティーが良くなるはずなのですが・・・。

これが中々難しい・・・。

da Vinci シリーズのドライバーであるXYZwearでは以下の四種類のピッチが選べます。

0.1mm、0.2mm、0.3mm、0.4mm

出力されるオブジェクトの表面のクオリティーが、この数字一つでは決まらないからです。

(ノд・。)

速度やシェルといった項目も含めて、自分の3Dプリンターに最適なパラグラフを見つけなければなりません。

この辺りは、試行錯誤というか・・・。

3Dプリンターの各筐体に微妙な性格というか、当たりはずれというか・・・

何度か出力して自分の3Dプリンターに適切なパラグラフを探す必要があります。

大丈夫、心配はありません。

da Vinci シリーズは専用のフィラメントを使用しますし、

設定するパラグラフも多くありません。

(*^o^*)

さて、次々にパーツを出力しなければサマリタンは組み立てられません。

次の大物はアッパーフレームです。

名称未設定-1

ここで少々注意が必要です。

下の図の赤で囲った場所は、可動部で力がかかる場所です。

この場所には、動かしたときに力がかかります。

中身を空っぽら出力できる3Dプリンターは、材料(フィラメント)を節約できたり、

出力時間を大幅に短出できたりするのですが、

出力設定をスカスカにしてしまうと、可動部強度の問題が発生します。

名称未設定-1

また、出力配置にも気をけなければなりません。

3Dプリンターは、樹脂を出力して積み重ねていく特性上、年輪というか層というか、

水平面に対して力を受けると大変弱い・・・

(ノд・。)

このパーツならばこんな感じ・・・

名称未設定-1

出力するオブジェクトの配置の角度を変更して、

パーツの狭い部分と出力面の角度を変更する方法もありますが、

今回は、内部充填密度の変更で対処します。

  • 0%は空っぽです。
    • 軽くて、弱くて、
    • フィラメントが節約できます。
  • 50%は結構詰まっています。
    • 強く、ガッチリとした出力になります。
    • フィラメントもそこそこ消費します。
  • 最高90%
    • ガッチリ詰まっています、
    • 硬いです、重いです。
    • フィラメントをたくさん消費します。
    • そして、ABS出力では変形を伴う出力です。

どの出力設定が優れているとは決まっていません。

フィラメントの消費量にこだわっている?

だって、da Vinciのフィラメンと高いんだもの・・・。

(ノд・。)

サマリタンの要求される強度の大体の目安をつけて、出力するオブジェクトの件を設定します。

名称未設定-1

可動部が折れたりするのは悲しいので・・・。

今回のサマリタンは、50%に設定します!!

ヾ(@^▽^@)ノ

そのた、いくつかのパラグラフを設定してスライス開始!!

ヾ(@^▽^@)ノ

名称未設定-1

XYZwearのバージョンがアップしているようで、スライスの時間は短くなったよ。

そして、スライスが終わったら印刷開始!!

画面をズームすると、スライスのレベルというか、

プリンターヘッドが動くラインが確認できます。

下の図のギザギザに見える幅が0.1mmです。

名称未設定-1

今回の出力設定はこんな感じ!!

名称未設定-1

それじゃ!!

7時間35分13秒後の出力を楽しみにしよう!!

頼んだよ!!

俺の da Vinci 2.0 Duo !!

 

 

 

 

 

 

 

 

[`fc2` not found]
LINEで送る