前の記事へ  «
次の記事へ   »

オープンソースの3DプリンターUltimaker2Extendedのデータが全て公開されているぞ!! 自作3Dプリンターに挑戦しませんか?

[`fc2` not found]
LINEで送る

名称未設定-1

オランダの3Dプリンタメーカーのウルティメ―カー社(Ultimaker)の3Dプリンターがオープンソースになってるぞ!!

データーは全て公開されているので、がんばったら作れるぞ!

出力サイズ 223mm × 223mm × 305mm
レイヤーサイズ 20ミクロン
ノズルサイズ 0.4mm
フィラメント 2.28mm
ヒートヘッド温度 180℃~260℃
プラットフォーム加熱 50℃~100℃

んー、スペックだけ見ても大型出力3Dプリンターとしての性能を十分満たしているじゃないか!!

(*´▽`*)

気になるUltimaker2Extended のデーターはここだ!!!

https://github.com/Ultimaker/Ultimaker2Extended

 

オープンソースであることの有利さ

全てのデーターは公開されている。

しかし、この3Dプリンターを一から組み立てるのには結構な道具が必要なんだよね。

真剣にがっつり向き合い、市販に負けない精度を出せる3Dプリンターを完成させるには、

  • 電子工作部品
  • ボード
  • ハンダ小手などの電子工作道具
  • 3Dプリンター
  • レーザーカッター

等が必要だろう・・・。

また、工作技術も要求されてくる。

誰が作るの?

  • 材料も
  • 道具も
  • 作業場も
  • 技術もある人だ!!

そうなんです。

多くの3Dプリンターユーザーには簡単に手を出せないんですねぇ。

私もデルタ型3Dプリンターを自作しました。

作るだけではなく、動かしながら調整して、

自分のアイディアやネット上の先駆者の方々と意見を交換して、

様々なオリジナルパーツを組み込んだり・・・。

おかげさまで、デルタ型の3Dプリンターならば一から設計できるかもしれません。

ヽ( ´¬`)ノ

そこまでいくと・・・。

3Dプリンターで何を作るか? ではなく、

3Dプリンターを作りたい!!

という枝葉末節がガタガタになってしまいます・・・。

ウルティメ―カー社の戦略!!

これは多くのオープンソースに言えることですが、

既存の技術でくみ上げられている3Dプリンターならば、

様々な「技術者」や「好きな人」に情報を公開して、

みんなで作ってもらい試したほうが高率的!!

その技術を製品にフィードバックするほうが、予算も時間もかからない!!

さぁ、

みんなで3Dプリンター Ultimaker2Extended を作ろう!!

 

ヽ( ´¬`)ノ

 

 

 

[`fc2` not found]
LINEで送る