前の記事へ  «
次の記事へ   »

3Dプリント用データ販売、アメリカでは結構メジャーなサービスになったみたい。

[`fc2` not found]
LINEで送る

cg

3Dプリントを前提とした、3Dデータ販売サイトがあるんだけれど、

アメリカのCGTraderという会社。

3Dプリント出力代行もやっているが、あくまでも主軸は「3Dプリントを前提とした、3Dデータ販売」です。

ご家庭用の3Dプリンター普及に伴い、3Dプリントデータデザイナー、デジタル造形師なんて職業の方々も出てきています。

かっこいいよね!

そのCGTraderの3月のランキングが出てましたので、皆で見てみましょう!!

ヾ(@^▽^@)ノ

閲覧ランキング

第五位-ラシュモア山の大統領壁顔

large_mount_rushmore_3d_model_stl_wrl_wrz_92a42c27-ab25-42e6-abc8-874f7d8461ce

 

んーー、やっぱりアメリカ人って大統領大好きだよね!!

まぁ、アメリカ大統領が嫌いなアメリカ人もいるんだろうけれど、あれだけ反対運動やっているんだから、24時間大統領の事を考えている事は間違いない。

  • ジョージ・ワシントン
  • トーマス・ジェファーソン
  • セオドア・ルーズベルト
  • エイブラハム・リンカーン

皆さん歴史に残る巨大偉大な人物だ!!

その偉大な人物が貴方の書斎にって・・・

第二位-アイアンジャイアント

large_iron_giant_3d_model_obj_d0bc095e-547e-4bb4-b213-28ec23c167e8

 

アメリカ発の劇場用巨大ロボットアニメ「アイアンジャイアント」1999年作品。

15年前の作品だけれど、見ていない人は絶対に見よう!!

ロボットアニメの発祥の地、日本人としては驚きの感動作品だ!!

どうして日本人がこの作品を作らなかったのかが残念でならない!!

名作だぞ!!

そして、泣ける!!

IronGiant

 

なんと、巨大ロボット アイアン ジャイアントが、貴方の手のひらサイズなって、5ドルで登場!!

んーー、コンパクト・・・

ヾ(@^▽^@)ノ

第三位-インフィニティハート

large_infinity_heart_3d_model_stl_49f7e133-81dd-4b2e-93fd-feed0a9a4b34

ちょっと変わったコーヒーカップだね。

CGTraderのバレンタインデー3Dプリントチャレンジの勝者様のデザインカップだ!!

デザイナーのフェイスブックはここだぞ!!

「個人が独立し、また一つに融合している」がコンセプトなのだそうだ。

アートだね!!

||| \( ̄▽ ̄;)/ ||

第二位-バンダナをしたギャングキャットが、火を噴くユニコーンに・・・

large_cat_with_gun_riding_firebreathing_laser_unicorn_and_rainbow_3d_model_wrl_wrz_fbe880ab-3cbf-41d9-8d35-549cfcee6e80

んーー、なんだかわからない!!

||| \( ̄▽ ̄;)/ ||

こいつは誰だ!!

すご過ぎるぞ!!

おぉぉぉぉ!!

流行っているのか?

誰か、こいつが何者か教えてください。

m(_ _”m)

第一位-ウルフヘッドトロフィー

large_wolf_head_sculpture_3d_model_obj_stl_3a9f975d-234c-4b07-bfac-6503daa18dfb

 

精巧にデザインされた狼の盾です。

壁掛けになっているようです。

カッコいいよね!!

やっぱり、かっこ良さ、美しさは人を引き付ける第一条件だよね!!

69ドルで販売!!

そして、このウルフヘッドのデザイナーは、他のサイトでも手広く販売しています。

サイトというか、各3Dデータ出力代行サービス用に、特徴を出しながら販売網を広げているところがすごい!!

  • ちょっと大きめに出力したい。
  • ドアの壁掛け用に軽く出力したい。
  • 外に置くから金属で出力したい。

こんな感じのご要望に合わせてというか、各出力代行サービス業者の持ち味というか、強みを生かした出力になるように、データも調整しているみたいです。

アーティストも生き残り戦略が大事!!

このプロダクトが素晴らしい!!

||| \( ̄▽ ̄)/ ||

この手法は優れているぞ!!、皆でパクリ 参考にさせてもらおう!!

さて、3D出力代行サービスを知らない人にちょっと解説だ!!

日本国内でも定着しつつあるというか、結構熾烈な競争を繰り広げている3Dプリンター出力代行サービスなんだけれど・・・。

アメリカでも出力サービスの低価格化は止まっていないぞ!!

3Dプリンター出力代行サービスとは?

このサービスは、高額で日進月歩、数ヶ月から一年で型落ちするというか、新機能を盛り込まれた3Dプリンターが続々出ている現状で「いゃ、どれ買っていいかわからないよ」という方々に「データ送ってくれ、わたしが代わりにプリントアウトするよ」というサービスです。

メリット

  • 高価な3Dプリンターを買う必要が無い。
  • 3Dプリンターの設定で迷うことが無い。
  • 高性能機種が試せる。
  • 様々な素材が試せる。
  • 出力の失敗がない

デメリット

  • 自分で様々な設定ができない。
  • 3Dプリンターの構造や癖などを理解しにくい。
  • 思い立ったときに直ぐに出力できない。
  • 何度も試すと高額になる。
  • データの納稿から出力完成品が送られてくるのに一週間ほどかかる。
  • 単一コストを考えると、少々お高め? (出力頻度によります)

まぁ、様々なメリットとデメリットがあるのだけれど「初心者」や「3Dプリンター試してみたい!!」な人たちにとっては、救世主的なサービスです。

ほんと、使ってみてよ!!

びっくりするほど簡単だから!!

出力代行サービスは、弱肉強食のシビアリーな業界だった!!

さて、3Dプリンターのパーソナル化(ご家庭化)に伴い、認知度が上がってきたと同時に、様々な企業様がはじめたサービスなんだけれど・・・

求める人に、求められるサービスを!! をスローガンにはしじめられたこのサービス、どこのサービスも苦戦というか大変みたい。

勝ち組の特徴

  • 金属出力など、特化した技術力を持っている所
  • 様々な材料に対応している所
  • イベントをガンガンやっている所
  • コマーシャルが上手な所

苦戦組みの特徴

  • 価格競争に飲み込まれている所
  • 仕上げの下手な所
  • アフターサービスが弱い所
  • 大量注文を目指している所

※上記の感想は、私の個人の聞き取りと私感です。

辛い所はどこの業界でも同じこと!!

参入業者の増大は、サービスが向上すると言うことだ!!

サービスを提供される側にとってはうれしい限り!!

さぁ、皆!!

日本人なら、日本国内の3Dプリント代行サービスをガンガン使おう!!

||| \( ̄▽ ̄;)/ ||

 

 

[`fc2` not found]
LINEで送る