前の記事へ  «
次の記事へ   »

3Dプリンターを使ったヘッドフォンが進化しているぞ!!

[`fc2` not found]
LINEで送る

ownphones-3d-printed-wireless-earphones-8

 

3Dプリンター技術を使ったアイテムの開発がどんどん加速しているぞ!!

そして、カッコイイ!!

ownphones.comさんでは個人々の耳に合わせたカスタムヘッドフォンを販売する画期的なシステムを構築中だ!!

「画期的なシステム?」使い古されたセリフだねぇ・・・

しかしPownphones.comさんのシステムは、これからのカスタマイズされた物作りというか、個人用にカスタマイズされる製品作りの一つのパターンとして定着すると思う。

いゃ、定着してほしい!!

1.  iPhoneやAndroid携帯を使って、個人のデータを作成。

hqdefault

現代は、個人個人が一昔では考えられないぐらいのハイパワーなパソコンを持ち歩いているんだから、CPUパワー的にこれぐらい出来るよね!!

耳の形状は指紋と同じぐらい、個人個人でバラバラ!!

一般工業製品では、この耳の形の平均を出してヘッドフォンの形状を決めています。

なので、長時間つけていると痛くなる?

痛くないヘッドフォンを使っていると、ポロッと落ちたり音漏れがあったり・・・

ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

しかし、3Dスキャナーを使って個人個人の耳の形に合わせた3Dでーたを作ったら、ピッタリだよね!!

そして、この ownphones.comさんの素晴らしい所は、このアプリを無料で公開する予定だそうです。

現在は(2015年3月初)配信に至っていません・・・

Coming Soon ! ! だって、期待!! 期待だね!!!

 

2.  好きなデザインを選ぶ!!

サイバーなデザインがカッコイイね!!ffd6dedc8ecc67d2bca103d7c2bfa5c8_large

 

アールデコっぽいデザインもカッコイイぞ!!

aff55b890d405dafbc97be413769e560_large

内部の形状というか、耳の形が決まれば、次に決めるのは外部のカスタムデザインだぞ!!

サイバーなデザインから、アールデコなデザインまで様々なデザインが用意されている。

また、3Dデータを自分で作ることができる人は、オリジナルデザインのデータも受け付けているそうだ!!

中身も外見も完全オリジナルができる!!

パーツはこんな感じの構成だ!!

  • 耳の部分
  • スピーカー
  • バッテリー
  • Bluetoothと再生回路
  • 外部デザインパーツ

788e29cd4460eff3b2df0a107f96121d_large

いいねぇ!!

いいねぇ!!

個人的にぴったりフィットしているので、激しいスポーツでも安心のフィット感!!

ownphones-custom-sport-earbuds-640x360

 

んーー、これって「俺は速い!!  俺は速い!! 」とか「飛べる!! 飛べる!!」とか聴きながらハードルするのかなぁ・・・?

秒を読み上げる音声を聞きながらだったら、焦っちゃうよねぇ・・・。

誰か、陸上競技に詳しい人教えてください。

<(_ _)>

 

物の作り方が変わってくるよね!!

3Dプリンター技術を使ったカスタムデザインという話では、大量生産特注少量生産というお話が必ず出てきます。

単品あたりのコストを考えると、圧倒的なアドバンテージがあのが大量生産に軍配があがるよね!!

だって、工業革命って人力を出来うる限り排除して大量生産する技術なのですかせ・・・。

この技術を人間は100年以上頑張って磨いてきたんだから勝てないよ!!

大量生産に対して特注少量生産というものづくりの方法!!

主に職人の世界に代表されるこの生産方法は・・・

あれれ、これって産業革命前のもの作りじゃん!!

そう考えると、考え深いねぇ・・・。

しかし、このヘッドフォンの作り方いいよね!!

大量生産品の利点とカスタムメイドの利点を上手く組み合わせている技術というか、生産方法というか!!

IT技術を上手く使ったマーケティングだよね!!

このプロジェクトはクラウドファンドを使って資金調達をしてます。

また、注文された商品は、注文されて作るので主要部品を除き、在庫を持たなくて良いというメリットがあります。

そして、3Dプリンター関連のビジネスで、一番コストかかる3Dデータの作成という部分を、携帯用のアプリケーションを使うことにより、見事にクリアしています。

また、このアプリケーションを無料で配布することにより、宣伝効果も狙っています。

んーー、最高だ!!

よく考えられたマーケティングだね!!

やっぱり、新しいもの好きが集まった3Dプリンター業界!!

色々考える人たちが、暗中模索して様々なマーケティング方法を考えるねぇ!!

やっぱりこの業界、目が離せないね!!

 

[`fc2` not found]
LINEで送る