前の記事へ  «
次の記事へ   »

プリンター業界の大御所ヒューレットパッカード(Hewlett-Packard)ついに参入!!

[`fc2` not found]
LINEで送る

 

ヒューレットパッカード(Hewlett-Packard)社と聞いて、なにを連想なさいますか?

ヒューレットパッカード社はプリンターメーカーじゃあリません。

正確にはパソコンメーカーでもないのですが・・・、

ヒューレットパッカード社は、計測器メーカーから出発して、法人を顧客にカスタム仕様のパソコンを大量に組み立てて、安く販売する手法で利益を出してきた会社です。

なので、部品調達と組み立て調整には一理も二里もある会社です。

そんなヒューレットパッカード社は、3Dプリンター業界にいつ船出するのかと業界全体がワクワクしながら見守っていました。

なによりも、ここ二~三年で十数社の中小3Dプリンターメーカーを買収していたからです。

そして、ヒューレットパッカード社が満を持して発表したのがMulti Jet Fusionシリーズです。

hp-multijet-fusion-3d-printer-01

といっても、中身はまだまだ先の話!!

2016年の発売見通しって・・・・

まぁ、ねぇ・・・・

フルカラーに対応しているとか・・・

hp-multijet-fusion-3d-printer-02

カラーの入り混じった構造物が作れる打とか・・・・

hp-multijet-fusion-3d-printer-03

すごい事いっぱいできるぞぉぉぉぉ!!!

みたいなビデオがあったり・・・・

 

 

プリントアウトしたオブジェクトの強度は自動車だって持ち上げられるぞ!!

 

いゃー、なんか凄いことばっかり言っています。

まぁ、嘘じゃないんだろうけれど、ハイエンドマシン?

メーカー用で個人用に設計されたマシンではないようです。

しかし、再来年でしょう?

再来年なら、個人用に上記の特性を満たした、ローエンドマシンが出てきてもおかしくないですよね?

ヒューレットパッカード社に期待!!

期待!!

 

 

 

 

[`fc2` not found]
LINEで送る