前の記事へ  «
次の記事へ   »

金属 3Dプリンターで作った凄い独楽が、凄く回るぞ!! しかもアートでカッコいい!!

[`fc2` not found]
LINEで送る

ghost-spinning-top-3d-printed-4

ABSやPLA、木っぽいものから磁石素材まで、様々な素材が出続けている3Dプリンター業界!!

その中でも金属出力の3Dプリンターが注目を集めています。

強度やコストなどを考えると、CNMマシン(Numerically Controlled Machine Tools)の方に軍配が上がるケースが多いと語られますが・・・。

単品と量産、時間とコストなどの難しい話は今日のお題ではありません。

3Dプリンターを使えば、今までとは違うアプローチで””モノ作りに”違う角度でアプローチできるという発想です。

Ghost Spinning Top

ghost-spinning-top-3d-printed-5

かっこよくない!!

しかもよく回るんだよ!!

こんな感じで、デザイナーがもっとジャンジャン3Dプリンターを活用する時代が来ていると思う。

この独楽は、重心位置とかいろいろな計算がいるんだけれど・・・

力学やベクトルなどの数学嫌いなデザイナーでも、3Dプリンターならば幾つか作って試行錯誤の中から出てくるデザインが素晴らしいんです!!

この試行錯誤の中から、今までに無い発想や力学が生まれてくる可能性だってあるんだから!!

これって凄くない?

人工衛星のソーラパネルの効率が良い折りたたみ方も、折り紙から出てきたんだぞ!!

頭の中や、数式いっぱいの紙の上からではなく、実際に作ったり、確かめたり、ちょっと変えて作ったり!!

この作業の繰り返しの中から新しいモノが生まれるんです。

その繰り返しを、サクッと短時間でできるようになることが3Dプリンターの素晴らしいところだと思う。

それじゃ、オランダ人デザイナーのMichiel Cornelissen氏デザイン、Ghost Spinning Topのガンガン回るところを皆で見てみよう!!

 

この独楽、ここで買えますよ!!

http://www.shapeways.com/product/DYAC66E5H/ghost-spinning-top?li=shortUrl

 

 

[`fc2` not found]
LINEで送る