前の記事へ  «
次の記事へ   »

PLA 樹脂にも対応したパーソナル3D プリンタ新製品「ダヴィンチ 2.0A Duo」を発表 ~ 「PLA 対応バージョンアップサービス」を2 月より開始予定 だぞ!!

[`fc2` not found]
LINEで送る

201403310183141_1422255231402

XYZ プリンティングジャパン株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役:沈 軾栄(Simon Shen))は本日、パーソナル3D プリンタ「ダヴィンチ」シリーズの新製品となる「ダヴィンチ 2.0A Duo」(2 色出力、ABS 樹脂、PLA 樹脂対応)を発表しました。価格は税込89,800 円で、ダヴィンチシリーズを取り扱う家電量販店、ネットショップ、弊社Web サイトなどで本日より販売を開始します。

だそうだ!!

私のダヴィンチ 2.0A Duo は、PLA出力オンリーだったんだ。

これでABS樹脂のフィラメントと、PLA樹脂のフィラメントの二種類に対応できるぞ!!

ABS樹脂の長所。

  • ABS樹脂での成型物は、PLAに比べて粘りがあり、形状にもよりますがかなり構造部品としての強度が保てます。 
  • 積層した縞を表面処理したい場合にサンドペパーやヤスリなどで安易の表面処理出来ます。 
  • プラスチック用塗料やアクリル系塗料での塗装も普通に行う事が出来ます。

 ABS樹脂の短所

  • ABS樹脂での成型短所は成型厚みが薄い物や、成型の大きさが大きい物(10cmを超えるもの)を成型すると多少変形します。
    この多少の変形が、一発出力した場合に不具合が生じたり、出力中にプラットフォームから剥がれたりします。

PLA樹脂の長所

  • 成型温度はABS樹脂よりも低くいのですが、成型された物は粘りが少なく多少硬いです。
  • ABS樹脂の弱点でもある熱変成が少なく、大きい造形物を作る事が出来ます。
  • 植物由来の成分で出来ていますので、成型中の加工のにおいも香ばしい匂いがします。

 PLA樹脂の短所

  • 成型温度は200前後です、
    成型温度が低いので、出力したオブジェクトは熱に弱いです。
    夏の車の中に放置すると変形してしまいます。
  • 表面処理のためのサンドペーパーやヤスリが難しい。
    紙ヤスリをかけると毛羽立った感じになることがあります。
  • 塗装もABS樹脂に比べると乗りにくい感じです。
以下、xyzprinting.comよりの抜粋。
<「PLA 対応バージョンアップサービス」を開始>
    すでにダヴィンチ 1.0 もしくはダヴィンチ 2.0 Duo をご利用いただいている方を対象に、PLA 樹脂およびABS 樹脂対応プリントヘッドへのバージョンアップサービス「PLA 対応バージョンアップサービス」を、2 月より開始する予定です。
 ダヴィンチ1.0 のPLA 対応バージョンアップサービス一式:19,800 円(税込、往復送料(注)込)
 ダヴィンチ2.0 のPLA 対応バージョンアップサービス一式:22,800 円(税込、往復送料(注)込)
抜粋ここまで。

ダヴィンチ2.0 のPLA 対応バージョンアップサービス一式:22,800 円
(税込、往復送料(注)込)

この調子で、木っぽいフィラメント、鉄っぽいフィラメント、磁石なフィラメント、ゴールド・ライクなフィラメント、柔らかフィラメント・・・

ガンガン対応して欲しいものだ!!

詳しいニュースはここを見てね!!

http://www.xyzprinting.com/jp_ja/News

 

そうそう、XYZプリンティング社さんは、da Vinci シリーズよりも、小さな機種も発表しているぞ!!

 

[`fc2` not found]
LINEで送る